育乳マッサージでリンパを刺激!

育乳マッサージでリンパを刺激!

胸を大きくするためには、乳腺組織を発達させる必要があります。
乳腺組織の発達をうながすにはエストロゲンという女性ホルモンを分泌を活性化させることが重要で、これにはマッサージが適していると言われています。

バスト周辺には女性ホルモンの分泌と関連性が高いツボや経路がたくさんあるため、マッサージによってリンパを刺激することでエストロゲンの分泌を活性化させることができるのです。
バストアップのためのマッサージはさまざまな方法がありますが、リンパのある胸のふくらみと胸の中心、脇の下などを刺激していくのが一般的です。

ここで紹介する育乳マッサージは、ベッドや布団で横になった状態でもできる簡単なものです。
最初に胸式呼吸を行います。
息を吸うときに胸を膨張させるようにして、お腹をへこませます。
吐いたらまた胸をふくらませるように息を吸って、これを1分ほど行いましょう。
左手を頭の上に置いて、右手で左の胸の横脇を刺激していきます。
寝転がって横に広がった胸を上の方向に寄せ上げるようなイメージでマッサージします。
つづいて、脇と胸の間の肉をつかんで揉みしだくようにマッサージしていきます。
これを何度か行ったら、胸の横や腕の付け根の脇部分をつかんで、上から下へゆっくりとほぐしていきましょう。
コリコリとした感触があれば、それがリンパ節なので、そこを中心にマッサージしていきます。
同様に、逆側の胸もマッサージしていきます。

マッサージをするときは、強い力で行うとあざができてしまうことがあるので、適度な力加減を心がけるようにしましょう。
体に力が入っているとうまくマッサージができなかったり、マッサージによる効果が薄まってしまったりするので、十分にリラックスした状態で行うのがポイントです。
育乳のためのマッサージは、短時間でも毎日つづけることが大切だと言われています。
時間を決めるなどして、日々の生活のなかに取り入れるようにするといいでしょう。

スポンサーリンク

育乳マッサージでリンパを刺激! 関連ページ

アロマオイルマッサージで育乳
胸が垂れるのを防ぎ、張りとボリュームのあるバストを保つにはマッサージがいいと言われています。 ただマッサージを […]
おうちでマッサージ!
育乳のための方法はいくつかありますが、なかでも人気が高いのがマッサージです。 マッサージを行うことでリンパの流 […]

トラックバックURL

http://ikunyu.e-kaiketsu.info/massage/%e8%82%b2%e4%b9%b3%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%a7%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%92%e5%88%ba%e6%bf%80%ef%bc%81/trackback/