寝ている時にブラは必要?

寝ている時にブラは必要?

就寝時に胸が垂れたり形がくずれたりするのを防ぐために、ワイヤー入りのブラジャーを身につける人がいます。
しかし、これはあまりいいことではなく、ぴったりとした下着を身につけて寝ることは良質な睡眠にも悪影響を及ぼします。
十分な睡眠がとれないとホルモンバランスが崩れやすくなり、バストにもよくないことは言うまでもないでしょう。

また、ワイヤー入りのブラジャーを寝ているときに着用すると、乳房組織は長時間締め付けられることになります。
するとリンパによる毒素を排出する働きが弱まり、毒素が溜まりやすくなってしまいます。
乳房のリンパ腺は皮膚に近いため、圧迫を受けやすいのです。
乳房に溜まった毒素は正常な細胞をがん細胞に変化させるため、乳がんのリスクを高めることにもつながります。

かといって、なにも身につけないで寝てしまうと、胸の形は崩れやすくなります。
ブラジャーをしていないと、胸は体のクーパー靱帯だけで支えることになります。
そのため、クーパー靱帯にはかなりの負担がかかり、支えきれずに垂れてしまいやすくなります。
さらに、眠っている間は寝返りをうつため、胸が脇や背中に横流れしやすくなって、バストが垂れたり崩れたりする要因となってしまうのです。

また、うつぶせの姿勢は、バストにとってもっともよくないと言われています。
うつぶせになると胸を構成する脂肪が上下左右に流れてしまうため、形が崩れやすくなるからです。
脂肪はやわらかいため、容易にさまざまな方向に流れてしまいます。
形が崩れるのを防ぐには、仰向けの姿勢で寝る必要があります。

就寝中にバストをケアして、なおかつ締め付けないようにするには、夜用のブラジャーを着用することが大切です。
夜用のブラジャーはノンワイヤーで締め付けがないにも関わらず、バストがさまざまな方向に流れないようにしっかり支えてくれます。
毎日忘れずに身につければ、カップの形にバストが整って、美しいバストを保つことにもつながります。
就寝時には夜用ブラジャーを活用して、バストアップを目指しましょう。

スポンサーリンク

寝ている時にブラは必要? 関連ページ

胸のサイズと遺伝の関係
自分のバストサイズが遺伝によるものなのかというのは、多くの女性が気になる点なのではないでしょうか。 結論から言 […]
生理前に大きくなる理由
生理の前に胸がいつもより大きくなったように感じる女性は、少なからずいるようです。 これは実は女性ホルモンの影響 […]
産後・授乳後のバストケア
妊娠中は乳腺が発達するため、胸が大きくなるという変化が見られます。 しかし、授乳がおわってしばらく経ったころに […]
ブラのサイズは大きめ・小さめ、どっちがおススメ?
自分のバストサイズを正確に知らずに、まちがったサイズのものを長期間にわたって着用しているという人は意外にも多い […]
生理不順を治すとバストアップする?
生理不順に悩んでいる女性は、少なくないと言われています。 生理不順というのは正常な周期で生理が起きないことで、 […]
ノーブラの時間が長いと・・・?
胸への締め付けを嫌って、家にいるときはノーブラで過ごしているという人は少なからずいます。 家にいるときくらい、 […]
妊娠中に大きくなる理由
妊娠中は体にさまざまな変化が起こりますが、そのひとつが胸が大きくなるということです。 なぜ妊娠すると胸が大きく […]
胸が大きくなる時期とその原因
いつ頃胸が大きく成長していくのかというのは、当然ながら個人差があります。 小学生高学年で胸が成長する子もいれば […]

トラックバックURL

http://ikunyu.e-kaiketsu.info/kiso-chishiki/%e5%af%9d%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e6%99%82%e3%81%ab%e3%83%96%e3%83%a9%e3%81%af%e5%bf%85%e8%a6%81%ef%bc%9f/trackback/