ノーブラの時間が長いと・・・?

ノーブラの時間が長いと・・・?

胸への締め付けを嫌って、家にいるときはノーブラで過ごしているという人は少なからずいます。
家にいるときくらい、締め付けをなくしてゆったりと過ごしたいという女性はたくさんいるのです。
しかし、ノーブラで過ごす時間が長ければ長いほど、胸が型崩れを起こす危険性は高まります。

胸そのものには筋肉はなく、胸の形状を保っているのはクーパー靱帯という繊維です。
そして、バストそのものの重みは、丸みを包む皮膚と首筋から胸元にかけての皮膚が支えています。
女性は年齢を重ねるにつれてバストの型崩れが進みやすくなりますが、クーパー靱帯が伸びたり切れたりすると、それがますます顕著になります。

クーパー靱帯が伸びたり切れたりする原因はいくつかありますが、特に良くないのがブラジャーをしないで胸を揺らすような動作をすることです。
たとえば、ジョギングなどをする場合、走る勢いによって胸は大きく揺れます。
この揺れが原因となって、クーパー靱帯は弱い状態になってしまいます。
スポーツなどをしない人でも、ノーブラで過ごすことが多いと、さまざま動作によるクーパー靱帯への影響は避けられないでしょう。

クーパー靱帯はコラーゲンで構成されているため、非常に繊細な組織だと言われています。
そのため、運動などによって伸びたり切れたりしてしまうのです。
一度でも伸びたクーパー靱帯は簡単には元通りにはならず、断裂してしまったら再生することはないと言われています。

クーパー靱帯を守って、胸の美しい形を維持するには、ブラジャーをしっかり着用する必要があります。
ノーブラの時間が続くと、動作によって胸の肉もさまざまな方向に動き回り、胸の肉が背中や脇に流れやすくなってしまいます。
それがバストの型崩れや乳房の垂れにつながるので、家にいるときもきちんとブラジャーを着用することが大切となります。
締め付けを少しでもやわらげたいという人は、自宅ではソフトなタイプのブラジャーをつけるなどして、工夫してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

ノーブラの時間が長いと・・・? 関連ページ

胸のサイズと遺伝の関係
自分のバストサイズが遺伝によるものなのかというのは、多くの女性が気になる点なのではないでしょうか。 結論から言 […]
生理前に大きくなる理由
生理の前に胸がいつもより大きくなったように感じる女性は、少なからずいるようです。 これは実は女性ホルモンの影響 […]
産後・授乳後のバストケア
妊娠中は乳腺が発達するため、胸が大きくなるという変化が見られます。 しかし、授乳がおわってしばらく経ったころに […]
寝ている時にブラは必要?
就寝時に胸が垂れたり形がくずれたりするのを防ぐために、ワイヤー入りのブラジャーを身につける人がいます。 しかし […]
ブラのサイズは大きめ・小さめ、どっちがおススメ?
自分のバストサイズを正確に知らずに、まちがったサイズのものを長期間にわたって着用しているという人は意外にも多い […]
生理不順を治すとバストアップする?
生理不順に悩んでいる女性は、少なくないと言われています。 生理不順というのは正常な周期で生理が起きないことで、 […]
妊娠中に大きくなる理由
妊娠中は体にさまざまな変化が起こりますが、そのひとつが胸が大きくなるということです。 なぜ妊娠すると胸が大きく […]
胸が大きくなる時期とその原因
いつ頃胸が大きく成長していくのかというのは、当然ながら個人差があります。 小学生高学年で胸が成長する子もいれば […]

トラックバックURL

http://ikunyu.e-kaiketsu.info/kiso-chishiki/%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%8c%e9%95%b7%e3%81%84%e3%81%a8%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb/trackback/